会社概要

Better Life with Community

トップメッセージ

株式会社ベルク代表取締役社長 大島 孝之
お客様の多大なるご支持をいただき、ベルクは日々成長を続けております。
地域で最も愛されるお店へ、ベルクの挑戦は続きます。

ベルクは、1959年埼玉県秩父市に「主婦の店秩父店」としてスタートして以来、お客さまやお取引先様、地域社会とのつながりを大切にしてきました。現在のベルクがあるのは、創業時からの地域社会の皆さまのご支援、先輩社員の努力の賜物であると感謝しています。

ベルクの特長は、標準化された店舗フォーマットと、効率経営によるローコストオペレーションに取り組み、これを徹底し続けてきた点にあります。販売や作業手順の実験を繰り返し、導き出された最善の方法を、標準化によって全社に展開をしています。

また、自社で運営する物流センターは、機動的な商品調達や店舗作業との連動を行い、ベルクの成長を支えています。標準化と自社物流体制は、“変えてはいけない”ベルクの経営基盤となっています。

標準化と自社物流に裏づけされた高い収益性は、新規出店、既存設備の更新のほか、これまでにないサービスの創出、次世代を担う人材の育成に、積極的に投資してまいります。2030年に向けて、私たちを取り巻く環境は大きく変化していきます。その中でも小売業はどの産業よりも激しく変化すると考えられます。お客さまのライフスタイルは、デジタル技術の革新、浸透によって多様化・高度化していき、おいしく、安く、便利な商品や新しいサービスをいかにお届けするかが今後の重要なテーマになってきます。

地域社会の暮らしを豊かにするという使命を果たすため、過去のこだわりや成功体験を手放し、高い生産性を実現する標準化を基盤に利益を確保し、変化に対応するための投資を行ってまいります。

株式会社ベルク代表取締役社長
原島 一誠