東ハト工場に「キャラメルコーンメープルプリン味」の製造見学に行ってきました。

10月某日、ベルク菓子部がこの秋に発売される「キャラメルコーンメープルプリン味」の製造現場を見に東ハトさんの工場に行くという情報を聞きつけ、SNS担当のわたしも同行させていただきました。
今回伺った、東ハトさんの関東工場。場所は埼玉の三芳町にあります。10,000坪の敷地に研究所や寮など様々な機能も集約されています。
工場のサインにも、キャラメルコーンのキャラクターが使われています。これは気分が高まる。
見学にあたり、東ハトさんに用意していただいたユニフォームに着替えて、わたしたちもゲートをくぐりました。
工場には、ウェルカムボードが!
おもてなしがすごい!

思わず、菓子部のみなさんもウェルカムボードに足を止めます。


それでは、いざ工場に潜入です。


↓↓↓

仕事中にお邪魔させていただいたのですが、当日は工場の方(製造部の次長さん)がていねいに説明してくれました。

どんな工程で作られているのか、わくわくしながら工場をすすむと入ってすぐ、キャラメルコーンのあの独特な形をつくる機械を発見!これはすごい、見ていて楽しい。
よく見慣れた形のキャラメルコーンがレーンを流れていきます。
その後、コーティングの工程へ。今回はカナダ産の素材にこだわったメープルシロップが使われています。東ハトさん曰く「袋を開けたときの風味のよさを感じてほしいとのこと」です。

見てください!これが作りたてのキャラメルコーン。温かいコーン素材にコーティングされたメープルシロップがかかったここでしか食べられない特別な味。あぁ、SNS担当の仕事していてよかったという瞬間でした。
これが乾燥の工程を経て、できあがったキャラメルコーン。さっきのメープルシロップがかかってすぐの状態もおいしいと感じましたが、やっぱりサクサクした食感のこれが好き!いや、しかし、このメープルプリン味、うまい。売れる気しかしません。
その後、キャラメルコーンは計量の工程を経て袋詰めされていきます。
これが今回のパッケージ。かわいい、ほんとかわいい。
そして、できあがったこの商品が、10月20日(火)以降にベルクの店頭に並びます。みなさんお楽しみに!!


------------
工場見学は以上。
なのですが。
--------------

今回厚かましくも工場まで取材させていただき仕事のお邪魔させていただいたのに、「いつもベルクをご利用のお客様にどうぞ」とお土産も用意してくれました。あぁ、なんとホスピタリティあふれる会社さんなのでしょうか。

驚きますよ、なんと「東ハト人気商品詰め合わせ」100名様分も用意してもらいました。いやいや、感謝です。東ハトさん今日は色々とありがとうございました!!



▼キャンペーン概要はこちらのとおりです。ぜひみなさんご応募お待ちしております。


10月20日(火)~11月15日(日)ベルク公式Twitterアカウントをフォローのうえ、対象ツイートをリツイートいただいた中から抽選で100名様に「東ハトお菓子詰め合わせ」をベルク店頭にてプレゼント。

新発売のメープルプリン味食べたよ!東ハトのお菓子これが好き!などコメントを書き込むと当選確率さらにアップ。

■賞品
東ハト人気商品詰め合わせ
(キャラメルコーン・ビターキャラメルコーン・キャラメリッチ・チョコメリゼ・ソルティ・ハーベストフルーツサンド・ボテコ・ビーノ・ぼうじゃが・オールレーズン)

ご応募はこちらから>>
  • シェアする
  • mailmail
  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • lineline

新着情報

現在、トピックスはございません。