ベルク×戸田市×日本薬科大学が共同開発 女子ボートレーサー監修「薬膳カレー」第2弾が好評販売中

お弁当開発のために官民がコラボ


ベルクでは包括連携協定を結び地域振興や健康づくりを推進する、戸田市、日本薬科大学との取り組みの一環として、地域のみなさまの健康を考えた商品の共同開発をすすめ、このたび日本モーターボート選手会埼玉支部所属の女子ボートレーサー監修の薬膳カレーの第2弾を販売開始することとなりました。
お弁当開発にあたって、日本薬科大学、戸田市、戸田ボートレース企業団
ボートレーサー中田夕貴選手と試作を重ねる様子
薬膳カレー第1弾販売開始時には戸田市長が自らPR


5月上旬にベルク戸田中町店で開催されました、薬膳カレー第1弾「チキンと彩り野菜の薬膳カレー」販売記念イベントには、戸田市の菅原文仁市長、日本薬科大学の都築稔副学長も店頭で自らPR。
ベルク戸田中町店で開催された
第1弾「チキンと彩り野菜の薬膳カレー」発売記念イベントにて
薬膳カレー第2弾が満を持して販売開始


今回、7月4日(日)までの期間限定で販売されるのは、ボートレーサー中田夕貴選手プロデュースの「ビーフとたっぷり玉ねぎの薬膳カレー」税抜598円(税込646円)

たっぷり炒めた玉ねぎとコラーゲンたっぷりのチキンエキスをあわせたベースホールとパウダースパイスを使用した香りと辛さのバランスが良い薬膳カレーです。

日本薬科大学が得意とする薬学や栄養の知見も生かしたこの薬膳カレー。中国から伝わり、日本において発展してきた日本の伝統医学「薬学」の考えに基づき、体のバランスを整え、おいしく食べながら体調管理ができるよう考慮された商品となっております。
第2弾は「ビーフとたっぷり玉ねぎの薬膳カレー」税抜598円(税込646円)


プロデュースした中田夕貴選手に
薬膳カレーをお届けしてきました


5月某日、完成した「ビーフとたっぷり玉ねぎの薬膳カレー」をプロデュースしてくれた中田夕貴選手にお届けするため戸田ボートレース場まで行ってきました。
戸田ボートレース場は戸田公園駅からバスで5分ほどの場所にあります
1964年の東京オリンピックではボート会場として利用された戸田ボートレース場
まさに水上の格闘技と言われるほどの熱い戦いが繰り広げられます



ボートレーサーの中田夕貴選手を発見

重さ7kg以上あるボートレース勝負服を着た中田夕貴選手がお迎えしてくれました
薬膳カレーの仕上がりに中田夕貴選手も納得のご様子


ボートレーサーの中田夕貴選手からみなさまへメッセージ


みなさんこんにちは、埼玉県出身のボートレーサー中田夕貴です。

日本薬科大学の学生の皆さんとベルクさんにご協力いただき「幅広い世代で食べやすいカレー」を目指して考案しました。トロトロに溶けるまで炒めた玉ねぎ、食感のある玉ねぎ、仕上げにはフライドオニオンと、大好きな玉ねぎをふんだんに使ったマイルドな薬膳カレーです。

ホロホロに煮込んだ食べ応えのあるお肉が最高です!隠し味には、なんとあのフルーツが!?ぜひ食べて当ててみてください!1口目よりも、2口目、3口目、とクセになる味です。


ぜひベルクのお店で見つけたらお買い求めくださいね。

中田夕貴選手!今回はありがとうございました!


編集後記


今回、薬膳カレーをお届けにはじめて戸田ボートレース場に行ってきましたが、レース以外にもグルメや限定グッズ、キッズパークなど家族連れでも楽しめるレジャースポットでした。これまで行ったことがないという方、一度社会科見学の気分で行ってみるのもおすすめですよ。
充実のフードコート。メニューも非常にリーズナブルな価格で提供
ボートレーサーのうちわやプロマイドなどがまるでアイドルショップのように飾られています
ここでしか買えない限定グッズ
家族連れでも楽しめるボートキッズパークモーヴィ戸田


以上。最後までお読みいただきありがとうございました。
  • シェアする
  • mailmail
  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • lineline

新着情報

現在、トピックスはございません。