• ベルク TOP
  • >
  • 「mizkan 親子で学ぶ!楽しむ!ミツカンミュージアムツアー」イベントのご報告

「mizkan 親子で学ぶ!楽しむ!ミツカンミュージアムツアー」イベントのご報告

2016年10月22日(土)、親子10組20名様をご招待し、ミツカンミュージアムツアーが開催されました。
ミツカンミュージアムはミツカンの酢づくりの歴史や、食文化の魅力に触れ、楽しみ学べる体験型博物館です。
mizkan創業の地である愛知県半田市まで、往復新幹線を利用する日帰りツアーとなりました。

東京駅から新幹線で名古屋へ。
名古屋から貸切バスで移動…まずは昼食会場へ到着。
えびふりゃー(エビフライ)定食をいただきます!
なんと三杯酢で食べるのがおすすめだそうですよ。

いよいよ、ミツカンミュージアムへ到着!
古くから続く運河沿いの黒塀の景観が素敵ですね。


約90分の見学コースです。
江戸時代の酢づくりや、現在の醸造の様子をみることができます。

『風の回廊』では半田の山車31台分の法被(はっぴ)をモチーフにしたのれんが飾られています。情緒がありますね。


江戸時代、お酢を運ぶために使われていた長さ約20メートルの船が再現されています!圧巻です!

見学の最後には、「すしクイズ」コーナーや粘土の握りすしを作る体験コーナーなどがあり、お子様が楽しんで参加していました。


参加された方からは「すばらしい体験をさせていただきました」
「親子で一緒に楽しめました」など嬉しいお言葉をいただきました。