企業・IR情報TOP > 採用情報 > 次世代育成支援

株式会社ベルク 会社概要

次世代育成支援

代表取締役社長
大島 孝之

【次世代育成支援のための行動計画を策定しました】

ベルクでは、2005年4月より施行された「次世代育成支援対策推進法」を実践していくために、下記のとおり行動計画を策定しております。
すべての社員がその個性と能力を充分に発揮し、安心して働きつづけることができるような雇用環境の整備をはかりつつ、仕事と子育てを両立させ次世代育成支援について地域に貢献できるような策定内容とし、取り組んでいきます。

【次世代育成支援のための行動計画を策定しました】

期間:2015年4月1日~2025年3月31日(10ヶ年)

出産や子育てによる退職者についての再雇用制度の実施
結婚や出産、子育てによる退職者で再就職を希望する者に対して、就業できる機会を周知、提供して行きます。
所定外労働の削減のための措置の実施
作業割当システム(LSP)の導入により、適正な人員配置と作業管理を実施して、所定外労働時間の削減に対処して行きます。
若年者に対するインターンシップ等の就業体験機会の提供、トライアル雇用等を通じた雇入れ又は職業訓練の推進
各自治体および各学校が実施する若年者に対するインターンシップ等の職業体験機会を提供して行きます。

【男性労働者の育児参加促進】

男性の育児参加支援諸制度の周知と教育研修の実施
ベルクでは、多様性を尊重し、仕事とプライベートのバランスを意識した企業として、仕事と育児や介護との『両立支援』にも取り組みます。 女性のみならず男性でも育児参加の必要性が求められており、「育児休業制度」「介護休業制度」や特別休暇制度を活用していきたいと考えています。