環境への取り組み

ベルクは「Better Life with Community(地域社会の人々に、より充実した生活を)」を経営理念に、様々な環境問題にも積極的に取り組み、お客様にまた地球環境にとっても、快適で便利なやさしい店舗づくりに努めてまいります。
ベルクは全従業員が、身近なことから着実に、そして確実に実践することにより、私たちの活動が地域のお客様一人ひとりのご理解・ご支援を賜ることで、より大きなやさしい環境づくりに役立ちたいと願っています。

リサイクルステーション

リサイクルステーション

「ご家庭から出される資源を再利用することで、新しい資源とする。」ベルクでは資源の有効活用を通じ、環境保全を推進します。各店舗にリサイクルステーションを設置し、牛乳パックやペットボトル、アルミ缶などの店頭回収を実施し、地域のお客様にご協力をお願いしています。
回収した各品目はベルクリサイクルセンターを活用したり、食品トレーの一部はトレーメーカーにて原料として再利用する「循環型リサイクル」を行っています。

リターナブルコンテナの活用

リターナブルコンテナの活用

ベルクの物流では、廃棄物になりやすいダンボールを使わずに専用のコンテナ(リターナブルコンテナ)を使用しています。お取引先様のご協力もあり、「お取引先」→「物流センター」→「店舗」と、ひとつのリターナブルコンテナを使用することにより、ゴミの排出を抑制しています。

食育活動

ベルクはお客様すべての豊かな、健康的な生活の実現のため、ベルクック(食育活動)を推進しています。
また、2007年7月に食品スーパーマーケットとしては初めて、女子栄養大学と「産学連携」し、食育活動を推進していくことで合意し、覚書の調印を行いました。その後、女子栄養大学より様々なアドバイスや情報をいただき、お客様の健全な食生活の一助となる情報の発信、商品の提供を行っています。

食育体験ツアー

食育体験ツアー

生産地に行き、農作業を体験したり、生産工場へ行き商品がどのように作られているかを見学したり、実際に自分で作ってみたりといった体験を通して、「食」に関する理解や好奇心を育てています。

食育授業

食育授業

ベルクの店舗にて、野菜や果物についての知識や理解を深めてもらうために、食事バランスガイドを使った説明や、売場で実際に買物疑似体験を行ってもらう「買物ゲーム」や調理実習、バックヤードの見学などを行っています。

社会貢献

募金活動

募金活動

ベルクでは、「平成28年熊本地震」により被災された方々の救援のための募金活動を全店にて実施いたしました。

ジュニア野球教室

ジュニア野球教室

プロ野球OBが指導するジュニア野球教室を開催しています。迫力あるピッチングやバッティングを目の当たりにした子どもたちは、目を輝かせながら元気一杯にプレーをしていました。
ベルクは地域の皆様の元気な笑顔づくりを応援しています。